思うままにつれづれ書くblog

背伸びせずかっこつけず思うままにつれづれをぶっちゃけていくブログです。

等身大の自分で等身大の関係性

先日書いた記事の最後に
タイトルの 言葉を書いて
自分で 「あー」と思いました。

そうそう、わたし、自分のこと過大評価してたんだな~と。

自分自身の人格的な部分だったり
精神的な成熟度?というのかな そういうところだったり
自分ができること の 能力的な部分だったり。
実際の自分よりも 大きく見積もってました。
と 今振り返ると 過去の自分に対してそう感じます。

うん、もっとできると思ってた(汗
やればできる子だと思ってた。
てか やらなかったじゃん・・←そもそもここがおかしい。

うーん

「可能性 伸びしろのある自分」

「等身大の自分」
を ごっちゃにしてしまっていた感じなのかな・・。

成長 ということで言えば
やはり 少し背伸びしたものにチャレンジしていく
というのは 大事なことだと思うので
自分がちょっと背伸びする というのはあっていい、というか
やると楽しいことでもあると思います。

以前は
今現在の自分を 大きく見積もり過ぎて
ちょっと違う方向に頑張っていたのかなあ。。

自分ができること
自分がやりたい方向性
ありたいあり方

なかなか自分で それを見極めるというのは
わたしも 今できてるかというと わかんないですけど

バブル的な仕事の仕方は 望んでいることではないので、
しっかり 地に足をつけて活動できてるかな?というのは
これからも 見つめていきたいなあと思います。

尊敬する方が 周りに何人かいらっしゃるのですが
その方の 発信やあり方をみていると
本当にすごいなあと 感じます。
発信しているものと あり方や言動 行動が一致している感じが
伝わってくるのです。


そこで 「わたしなんか 全然だめで・・」って
自分を卑下するんじゃなくて
(昔はすぐそこにハマってた。
結局卑下しているようで、我ながら無駄にプライドが高かったのよね・・)

そして 尊敬する人を上において 自分を下におくのでもなく、
(花にたとえるなら ひとそれぞれ 違う花だから~♡)

自分なりの良さとかは 自分でも認めて
且つ おそーい歩みでも(笑) 少しづつ 
なにかしら ありたい方向へと 自分なりに歩んでいけたらなあと 思っています。

自分に優しくする とか 休むときは休む も大事だけど
そういう時期に満足して さあ 動こう!って自然と思えた時に。

花を咲かせたいなら 育てる努力も自分でしないとね!