思うままにつれづれ書くblog

背伸びせずかっこつけず思うままにつれづれをぶっちゃけていくブログです。

子育てしていて最近感じること。

うちの子たちも 上の娘は高1 下の息子は中1となりました。

最近 小さい子を見ると懐かしくてかわええなあ♡となります。
いいなあって 思うけど 小さい時は小さい時で大変だったので
もういいです(笑)でも1日くらいタイムスリップしたいな~^^

さて。

娘は お菓子を作る人になりたい と中学校の時から言っていて、
そういう製菓も教えてくれるような高校に行くか
普通科の高校に行くか 結構悩んでいました。

結果 高校は普通科に行ってみたい というのでそちらに進学。
高校は3年間あるので その間に「大学に行きたい」と言い出すかも
しれませんが、今のところ やはりお菓子を作る人になりたいようです。

息子は 脳内を円グラフにしたら 50パーセント以上は「サッカー」
なんだろうなあと いうくらいに サッカーを中心に世界が回ってます。
サッカー選手になりたいようです。

とまあ そんな2人を見ていて、
もちろん 応援したいと思ってはいるのですが

普段の生活を見ていると
2人とも頑張ってる。マジメだし、よくやってるなあと思う。

でも これだとなんとなく日々が過ぎちゃうんじゃないのかなあなんて
傍にいて思うところもあります。

携帯ずっと触って ラインしたり 動画見たり。
空いた時間があると ずっとそんな感じ。

息抜きは必要だし、わたしも 似たようなもんなので
人のことが言えるような 母親ではないのですが、

ただ んー、これじゃ なんとなくこう言う感じで学生時代が
終わってくんじゃないのかなあと。そんなことを素朴に感じてます。

わたしは 高校時代 それなりに勉強も頑張って進学して
で、大学時代は 遊びに遊んで(ホント親不孝ね・・)
そのまま 何も疑問も持たず それなりに就職活動をして
ところてんが押し出されるように社会に出て 就職しました。

仕事は接客業で 今振り返ると かなり向いてる仕事だと思うし
楽しかったんで 別に何も後悔してるってわけじゃないんだけど。

でも ありあまるあの時間を なにか他のことに使えたんじゃないか的な
思いはどっかにあって。
もっと いろんなところに行くとか 見るとか 聞くとか 読むとか
体験するとかね。

子どもたちを見てると
携帯をずっと触ってるうちに人生の大半は終わっちゃうんじゃないの~?なんて。
(ちょっとおおげさな表現だけどさ)
それはそれで 楽しくて
わたしも 自分が若い時だったら絶対ハマってるとおもうし
気持ちは分かる。 

携帯とりあげたい!とか やめろ! って話じゃなくてね。
ちょっと このままそういうすごし方で時間が過ぎていってしまっても
いいのかい?と 問いかけたい。
って それは 自分にもそっくりはねかえってくる質問で((;´・ω・)

携帯やってる暇あったら もっと他のことやって人生を充実させようよ!とかね
そういうことを言いたいわけでもないのです。

ただ、なんか・・・なんかねえ・・・と感じるこのごろなのでした。

あ、今ふと思いだしたけど 以前書いたゲド戦記の感想の記事の中で

「魔法使いが クマに姿を変えて遊んでいるうちに 自分自身を忘れて戻れなくなる とか
ハヤブサになったゲドが 身体はゲドに戻っているのに口がきけない とか
そういうのを 読むと
なんか 自分に照らし合わせても
自分以外のものになっている時間が長いほどに 自分自身の素の感じというか 自分自身というものを忘れていってしまうのかなあ・・ などと感じました。
そして 遊びとか 目先の楽しいことであったりとか そういうことに時間を注いでいるうちに 自分本来の感じを忘れるということであったりとか・・。」

って書いたんだけど 多分これだな!
遊びや 目先の楽しいことも 私も大好きだし ついついやってしまうけれど
そういうことばかりに時間を注いでいるうちに 自分本来の感じを忘れる

こういうところが 気になるんだな きっと。

もったいないとか 充実させなきゃとかじゃないんだよね。
ただ それで 自分は本当にいいの?って感覚なんだと思う。