思うままにつれづれ書くblog

背伸びせずかっこつけず思うままにつれづれをぶっちゃけていくブログです。

自分の時間を生きる。

今日ふと 「ああ、自分の時間を生きてるなあ」と思った。

今現在の生活といえば
時計屋さんのパートの仕事、休みの日は子どもの用事や行事、
歯医者に行ったり 買いだしにいったり 
そしてフラワーエッセンスのセッションのご予約が入っていたり

そんな感じで
「自分のプライベートな時間はほとんどない」
のだけど
「自分の時間を生きているなあ」って思う。

昔は 誰かに憧れては
自分もああいう風になりたい どうやったらなれるんだろう
今できてないのはここだから そこを直していこう
みたいな感じだったのだけど

ある頃から それをやめていくようになった。
なにか きっかけがあったのだろうけど
徐々に そういう 自分の何かを直す ということをやめていった。

やめても 何も問題は起こらず
なーんだって感じだった。

でも それですべてが満足で めでたしめでたし。というわけではなくて。

あー なんにもやりたくないなあって 思って。
なにもしないことにした。
まあ 実際は なにもしないわけにはいかなくて
子どもの弁当作ったり 家族の食事を作ったり 洗濯したり掃除したりは
やってはいたのだけど
それ以外の自由な時間は すべて だらだらとボケボケと過ごした。

フラワーエッセンスの講座もずっと作りたいって言ってたけど。
夏から講座をやりたいって言ってたけど。

時間はたくさんあるのに 手を付けることもせずに時間は過ぎていき。

あー、こんなに時間があるのに なにもやりたいことがないだなんて。
これが今の自分なんだわって しみじみ思った。

--------------------------------------------------------------------


今は行ってないのだけど、昨年から毎月連続で
野口整体の「活元運動の会」に参加していました。

何回か参加しているうちのある日
「あー なんか・・・動きたい」って感じて。
身体が動きたがっているのを感じて、あ、なんか外に出ていきたくなったなあって。

内側から湧き出てくる感覚って あんな感じなんだなって今振り返ると思います。
面白い体験でした。

--------------------------------------------------------------------

夫が笑うくらい「なにもしない」を体験して
そして 湧きあがってきた「動きたい」という感覚に従って
忙しい生活にダイブしました。

それが今の自分に必要なこと?というか うーん その表現は固いな、
そうすることが あまりにも自然なことで そういうことになっている感覚というか。

今現在のわたしは この生活がいい、これがいいのだ、っていうのが感覚的に すごくあります。

最近は 身体の感覚が変わってきて、どんどん動けそうな感覚が出てきました。
あ、もっと動けるなっていう。
なので 12月から来年は また違った動き方をするようになるかもしれないなあと
漠然と感じています。

----------------------------------------------------------------

話は戻って。

今まで散々 どうやったらああいう風になれるんだろう と
いろいろやっては 上手く行かなくて・・って感じだったけど

自分のその時々の正直な気持ちを拾っていって
なるべくそれを現実に反映させるようにしていったら

なんか湧き上がってくるものがあって それに従って・・という風になってきました。

そんな自分なりの歩みを
「ああ 自分の時間を生きてるなあ」って 感じたのだと思います。

他の人のようにはできなかったけど
あこがれのあの人のようにはできなかったけど

今自分はここにいて 「今の自分はこれでいいんだ」って体感覚的に感じられる状態にある。

そういうことを体験してみて、
ああ ひとそれぞれが その人の時間を生きていて それでいいんだなあって。

わたしが昔 自分のいろんなところを直そうと一生懸命じたばたしていた時期も
それでよかったんだなあと。